top of page

ジョン・デリアンのお茶箱

ジョンデリアンのお茶箱

ジョン・デリアンのファブリックで作った「平海苔茶箱(ひらのりちゃばこ)」をご紹介します。

「茶箱」とはいうものの、こちらは「四角い海苔」のためのもの。内側のトタンが海苔を湿気から守るのに適していたのでしょう。


横27cm x 奥行き24cm x 高さ16cm のサイズは、日々の細々な収納に使いやすい大きさ。

leather & idee ではありますが、今回はレザーを一切使わないでの製作です。


ジョンデリアンのお茶箱
ジョンデリアンのお茶箱


平海苔茶箱は 蓋の面積が広く 側面の狭い茶箱ですので、メインの蓋面には躍動感と生命力に満ち溢れた"CHIMNEY SWALLOWS SKY BLUE"のファブリックをセレクトしました。

JOHN DERIAN(ジョン・デリアン)デザインのファブリックです。





JOHN DERIAN(ジョン・デリアン)

 NY在住。デザイナーでありアーティスト。18~19世紀の挿絵を切り取り ガラスやお皿などに貼るデコパージュ技法を用いたホームデコレーションが有名。作品は古典的なイメージやビンテージの素材を用いて、独特の雰囲気や魅力を持っています。彼のスタイルは、ユニークでありながらも古き良き時代の風情を感じさせるものであり、プロダクトはインテリアデザインやコレクションの一部として広く愛されています。こちらは 英国王室御用達ブランド "DESIGNERS GUILD(デザイナーズギルド)"とのコラボレーションによるインテリアファブリック。

ジョンデリアンのお茶箱

"CHIMNEY SWALLOWS SKY BLUE" のファブリックをメインにセレクトした他のお材料は以下のとおり。

 *内レールとリボンに、ツバメと同系色の check&stripe のカラーリネンとMOKUBAのグログラン(色目がぴったりで嬉しい)

 *外帯と側面には荒目のインポートナチュラルリネン。リネン中央には私の拙い刺繍で "Outils"(仏語/道具の複数形)

 *仕上げはアンティーク鋲をトントントンと前面のみ! 完成です。


レザーのお茶箱(革茶箱)もすっきりとしてもちろん大好きなのですが、ファブリックのお茶箱はお材料の組み合わせで無限の表情が出せそうです。面白くて仕方がない。



 

お茶箱にご興味のある方、お問い合わせお待ちしております。


<free lesson>

一般の方向けにフリーレッスンを受け付けております。お気軽にお問い合わせください


CHIMNEY SWALLOWS SKY BLUE のお生地は在庫が少なくなっています。ご希望の方はお早めに。

CLOUDS SKY BLUE のジョンデリアンのお生地新入荷です!(画像下)

平茶箱を2つ重ねて使いたいので、私もこちらのお生地で平海苔茶箱をもう1つ製作予定。



<for members>

革茶箱のディプロマをお持ちのインストラクターさま、お待たせしました。

スキルアップレッスンとしてファブリックのみのお茶箱レッスンスタートします(レザーとファブリックの組み合わせも可)

革茶箱の復習ともなる「平海苔茶箱」、東京レッスンも企画中です。準備が整いましたらご案内いたしますね。


*お茶箱のディプロマをご検討中のメンバーさま、ディプロマレッスンは1kgの革茶箱(革のみの茶箱 or 革と布の茶箱)よりスタートします。詳しくは本部までお問い合わせくださいませ。

コメント


bottom of page